挨拶文

河内園長

園長 河内 貴絵

きぼう保育園のホームページへようこそ♪

平成 29 年 5 月にオープンした定員12名の「にこにこ・キラキラ・わくわく過ごす毎日がきぼうに満ち溢れた保育園」が きぼう保育園 です。
少人数だからこそ出来る、一人ひとりの個性を大切に、安心・安全で、愛情たっぷりの保育を目指します。
子どもはみんな、私たちの宝物です。
きぼういっぱいの未来へ一歩ずつ…。
そんな子どもたちの、生まれた時から持っている「育とうとする力」を信じ「生きる力」を育むよう、保育士一同努力してまいります。




保育1

保育環境

乳幼児期は大人との信頼関係を築く大事な時期です。小規模保育園だからこそ出来る先生と子どもの距離の近さ、他の先生との連携・相談のしやすさがきぼう保育園の魅力だと考えています。子どもたちが色々な経験や物事に出会い、興味・関心を持ってもらえるような保育環境を心がけています

保育03

成長

前の日まで「寝返り」が出来なかった子が、次の日には出来るようになったとき、スタッフのみんなに知らせて喜んでいます。私達が喜んでいると、子どもたちもすごく嬉しそうに笑うんです。そんな時、本当にやりがいを感じます。

全スタッフでチーム保育

子どもたちからたくさんエネルギーをもらっていますので、子どもたちを取り巻く今の環境も笑顔でいっぱいにしたい。子どもの笑顔は子どもだけじゃなくってママやパパ、先生たちの顔も楽しそうかどうかもしっかり見ているので、スタッフ全員の力で「楽しさ」を感じてもらえるようにしています。

保育02

見守り保育

子どもたちにとって、見たり、触れたり、聴いて、遊んで感じたり、笑ったり、泣いたり、声を出す感情表現のほか、食べたり、眠ったりを繰り返し、生活習慣の育成や人との関わりを体感していきます。
遊びであり学びであるこの1日、1日を大事に見守っています。

保育04